05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

大分のアロマテラピースクールNANA~のブログ

大分市けやき台 ナードアロマテラピー協会 アロマインストラクターのブログです

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

犬の大切なお鼻の 乾燥 

Posted on 22:10:54

12歳の犬の散歩は気を使います。
心臓も悪いし、あまり元気よくは歩けません。

先日の散歩で立ち止まっている時間が
長すぎるので、気にしたら、
前足に血がポツリと落ちたのです
えっ、と思ってよく見ると
鼻血のようです。鼻の中が真っ赤でした。
どこかにぶつけたのかなあ。
かなりあわてましたが、
獣医師に聞いたところ何とか安心することができました。

ただ、年のせいかの黒々としてぬれているはずの鼻は
最近では鼻はかさかさで、乾燥しています。
これを何とかしてあげよう。

嗅覚の鋭い犬に香りのするものはどうなんだろうと
精油を使うのはとりあえずやめておいて。

シアバターと
手元にあったイブニングプリムローズを
混ぜて鼻に塗り塗りすることに。

シアバターはこの季節では
すぐにとろとろになり、
使いやすそうです。
アフリカの強い日差しから肌を守る
スキンケアクリームとしても使われてきました。
保湿効果が高く、
皮膚の乾燥を防ぎ、
皮膚を柔軟にするということで、ぴったりです。

イブニングプリムローズは
あらゆるタイプの肌の水分を調整し、
皮膚の乾燥、炎症を抑えます。

いいんじゃないかな。

鼻に慣れたら、肉球にも塗ったほうがよさそうだね。
かさかさだあ。
スポンサーサイト

△page top

精油を混ぜる順番 

Posted on 09:04:15

さて、先日
サンダルウッド
パチュリー
シナモンカッシアをブレンドしてみました

お酒を5ml先にビーカーに入れて
順番に入れていきました。

なにやらシナモンの香りが著しい
ううううん、シナモンは香りが強いからなあ。

ようくようく香るとサンダルウッドとパチュリーの香りがします。
デモ気をつけてよく嗅がなくては香らない。

そのときふと、簡易な方法で作っていることに気づきました。
そう、スクールの生徒さんには
必ずビーカーにまず精油を入れて混ぜてもらいますが、
自分用に作るときは
つい簡便にしてしまい
まず基材を入れてから
精油を混ぜるやり方に慣れていたのです。

で、順番を変えてまず精油を混ぜて香ってみました。
あんまり変わらない。
これはシナモンカッシアが強すぎるのですね。
1滴づつ混ぜたので仕方ない

でも初心に帰らねば。
まず最初に香りを作るべきでした。
いかんいかん、最近のサボりすぎに反省。

今日は外は雨だけど
朝になるとやはり気持ちは明るくなるな。

お休みだからなおさらだね。

△page top

プロフィール

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。