03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 01

大分のアロマテラピースクールNANA~のブログ

大分市けやき台 ナードアロマテラピー協会 アロマインストラクターのブログです

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

佐々木薫さんのセミナーで学んだこと 

Posted on 00:04:11

先日の生活の木の佐々木薫さんのセミナーで、
(それはアロマテラピー紀行の本の出版記念セミナーでしたが、)
その土地の植物の精油をムエットにつけて配ってくださいました。
それを手帳に1枚づつ分けてしまっておいたのですが、
その手帳を出すたびに良い香りが漂っていました。

1枚づつ何日間か香りを確かめていたのですが、
香りは1週間くらいで徐々に褪せてきます。
しかし不思議なのですが、自分で作ったブレンドオイルの香りは
いちばん長持ちしました。

精油はブレンドすることによって深みが増しますとは
その時佐々木さんが話していましたが、
それと同時に香りが長持ちするように思います。
香りを嗅ぐと本当に心が安らぎます。

そこではエルダーフラワーのコーディアルもお代わり自由で飲ませていただきました。
初めて味わったので、とてもおいしく感じました。

他にも記憶に残っているのは、
精油をとる植物について。
たとえばティートゥリーの木は8mにもなる高木ですが、
1m50cm位に高さを抑えているということ。
これは収穫のために都合の良い高さなので、ということでした。
そうかそういうことだったんだとなんだか納得。
本に書いている植物の説明と、実際に農業の現場での植物は
収獲に都合の良いように工夫されているんですよね。

それから紫式部の源氏物語の話。
紫式部の香りについての知識の高さがうかがえるということ。
なんだか源氏物語にも興味がわいてきました。

たいしたことないような私の記憶。
でもセミナーって楽しいですよね。


スポンサーサイト
セミナー  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

日本アロマセラピー学会 

Posted on 06:45:30

先日日本アロマセラピー学会のセミナーを受講しました。
日本アロマセラピー学会の産婦人科会の主催でした。

この会は医療関係に携わる方々の会ですので、
それとなく知ってはいましたが、セミナーを受けるという考えはなかったのですが、
たまたまこのセミナーの話を知り、
出席することにしたのです。

最近ではアロマセラピーも行き詰っているなと感じるのは、
出席者があまり多くないことです。

いつも出席されている会員の方に聞いてみると、
去年に比べて福岡での開催がとても少なくなっているとのことでした。

アロマは高いという考えが浸透しており、
贅沢な遊びだという思いがあるのかもしれません。
これは何にしても同じで、お野菜でも有機農法によるものが良いと思っても、
値段を見てやめてしまうことも多いと思うからです。

それは卵やお肉や日常の身の回りにしても
ユニクロが流行っていることからも言えるかもしれません。
昔のように家具は一生ものだからという考えもなくなってきてますしね。

それでも、もっと自分以外のものに思いをはせることができるような
豊かな気持ちを持ちたいと思うもので、
アロマテラピーを学ぶことで、自然に対して多くのことを学ぶことができました。
自然というもの、今絶滅にまで追い込まれている野生生物や植物に
心を痛めることは豊かな人間社会を築くためには
絶対必要なのではないかと思えます。

人それぞれ
自分なりのこだわり、自分なりの贅沢があります。
アロマは私の贅沢。
今回のセミナーは
医療関係者が講師ということで、
今までになく、データをまとめたり、有意性について言及したりと、
とても楽しめる内容になっていました。

医療従事者でなくとも、セミナーは受けることができるようです。
セミナー  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

素朴な質問 

Posted on 23:35:34

新しくナードアロマテラピー教会の
アロマアドバイザー資格取得コースを受ける
生徒さんが

「アロマってあれもよいこれも使えるといいますよね。
 これって決まっててほしい」というお話です。

IMG_0194 (2)
そうそう、そうよね


精油には微量のものを含めば200以上の成分が含まれていますので、
これにも使える、あれにも使えるというのは確かにあります。
最初はそれがなんだか不思議に思えるかもしれません。

成分について知るようになれば、それこそが精油の
すばらしい特徴であることがわかってくると思います。


△page top

いつもの歯磨きづくり 

Posted on 00:51:22

歯磨き。
いつも作っております。
すぐなくなるんですね。

アロマで作る歯磨きはピリピリせずに、使いごごちが良いです。
でも何回かトライしましたけど。
最初は堅かったり、粉っぽくて使えなかったり大変でした。

今ではクレイや重曹などを使って作るのですが、
今回は簡単にボディクレイのシンプルジェルで作成。
これです。
simplegel.jpg
基本、アロマのクラフトはあまり作りすぎないほうが楽しめます。
山ほど作っても、秋が来たり、場合によっては乾燥して
かぴかぴになったりします。

というわけで今回もクリーム容器50mlくらいです。
これにシンプルジェルを流しこみます。
シンプルジェルは水分が多いので、
汚れを落とすためもあり、重曹を小さじ1ほどいれます。

精油はティトゥリー、スィートオレンジそれにクローブを入れてみました。

クローブは刺激が強いので、1滴のみ。
それでもやはり、すこし、ヒリヒリっとする感じがしました。
やはり刺激が強いです。
歯磨きはアロマで作りだしたら変えられなくなりました。
これで2週間くらい持つかな。
クラフト  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

初めてのアロマストーン 

Posted on 00:17:11

先日の佐々木薫さんのセミナーでいただいた
アロマセットを使ってみることにしました。
生活の木のスタッフの方の言うには
このパープルのアロマストーンにミントが彫ってあります。
とのこと。

IMG_4419 (2)

右側の小さなドロップ栓付ガラス瓶には
ブレンドしたオイルが入ってるので、
さっそく垂らしてみました。

IMG_4420 (2)

おう、、、
濡れたところが浮き上がってなんかきれい。
もちろんすぐに乾いてきましたけどね。

あまり香らないかなと思っていましたが、
出かけてから、部屋に入ってみると
いい香りが漂っていました。

おしゃれですね。
アロマショップをのぞっくといろいろなグッズが置いてあるので、
ぶらっと入るのも楽しみです。
デイリー  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

FC2ブログ始めます。 

Posted on 23:03:30

先日福岡で開催された
佐々木薫さんのセミナーに出席しました。

生活の木のカタログを見ていると
佐々木薫さん世界各地を回っての
アロマテラピーのルーツを探すページがあります。

それをまとめた下の本の出版記念セミナーでした。

縮小

佐々木さんは思っていたよりも背が高く
お話もとても楽しめました。

とても身近なお話ばかりで、アロマを
世界各地の人々が、日常生活で使用しているのがわかります。

お土産もついて(右側のアロマストーンとオイルのセット)

それに実習もあり、精油のみで香りをブレンドしました。

私はネロリを基調にしてサンダルウッド、パチュリー
ベルガモット、グレープフルーツ、イランイラン

かんきつ系はかなりたくさん入れたのですが、
どちらかというと、草の香りと花の香りの
とても深みのある香りになりました。

その香りを深く嗅ぎながら、
精油ってホントすごいと改めて思いました。



セミナー  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。